微細加工したフォトエッチング製品に“拡散接合”と呼ばれる熱圧着の技術を加えることにより、従来のプレスや切削・機械加工では加工方法では不可能であった形状や、高精細な流路やトレイ、ハイアスペクトのメッシュフィルター製品など、立体成形が可能です。UPTグループの拡散接合技術はグローバルリーディングカンパニーから選ばれています。

Union Tray ™
半導体・電子部品用キャリア・トレー

Union Metal ™
ハニカムメッシュ

Union Cooling Tech ™
熱交換器(空冷機構)

Union Metal Mask ™
部品製造用マスク

Union Filter ™
微細メッシュ

Union Filter ™
円筒型メッシュフィルター

例えば、こんなことでお困りではないでしょうか?
*プレスは、金型費が高い
*機械加工での量産は、リードタイムがかかる
*段付きや流路など複雑な形状を作りたい
*異材質を結合したい
*高温でも使用が可能な微細部品を作りたい

拡散接合でお困りごとを解決できます。

こんなもの作れないか?といったご質問やご要望、お気軽にご相談ください。

※拡散接合とは
金属と金属を貼り合わせるために、熱を利用して原子レベルで反応させ接合させる技術です。過去は宇宙や航空、原子力など品質要求が厳格な分野で採用されていました。フォトエッチング加工した板を圧着することにより、高温化での使用や長期信頼性が求められる製品を始め、従来の加工方法では成形できなかった製品づくりにお役にたっています。

PAGE TOP