Union Filter®

エッチング+拡散接合で創る3Dマイクロ多孔金属フィルタ

様々な製品でフィルタは使用されていますが、フィルタの需要は年々増加しています。

中でも金属製フィルタの需要は飛躍的に増加しています。金属製のメリットは、洗浄性(繰り返し使用可能)と耐久性にあり、環境への配慮からという点で需要が増加しています。

使用例としては、身近なところではコーヒーメーカーのフィルタやヘッドフォンのフィルタ、産業機器に使われる流量計や風量系、また車載ではエアコン用フィルタなど様々な用途でご利用頂いております。

金属製フィルタの製法は電鋳、プレス加工など様々ありますが、UPTは『エッチング+拡散接合』でこれを実現します。UPTが得意とするのは、マイクロレベルの多孔を様々な形状で正確に作り上げること。例えば100μmの穴の空いた50μm厚の金属メッシュを1000枚重ね三次元の形状を作ることができ、非常に高精度で高アスペクトのフィルタ製作が可能です。

また他の製法では限界があるデザインへの自由度が広いのも特長です。これも薄い金属箔を何枚も重ねて作り上げる3Dプリンティングのような積層成形ならではのメリットです。

金属フィルタのメンテナンスは洗浄が可能ですので環境負荷が他の素材より少ない製品です。

UPTはフィルタの試作段階から目の粗さ、取付形状などの機能テストを試行錯誤しながら、量産仕様に仕上げるまでのプロセスを一貫して対応させていただきます。

金属製フィルタの課題

金属製フィルタの課題

ご提案

ご提案

Union Filter® 製作事例

Union Filter® 製作事例

『エッチング+拡散接合』による
Union Filter®のポイント

『エッチング+拡散接合』による<br />
Union Filter®のポイント

ポイント②

ポイント②

ポイント③

ポイント③

メッシュフィルタについて

エッチング+拡散接合で、高アスペクト比のフィルター製作が可能となります。