拡散接合とは

拡散接合は、金属表面同士を原子レベルに近接させることで結合させる固相結合です。
微細かつ立体的な成形が可能な加工技術で、微細加工品での寸法精度に優れているほか、長期間使用など、過酷な環境でも信頼性が高い技術です。
試作~量産までワンストップで対応可能です。短納期対応もご相談ください。

フォトエッチング+拡散接合のメリット

  • 高い強度で寸法変化が少ない
  • ガス発生や、はみ出し部の洗浄が問題なく清浄な仕上がり
  • 大量生産が可能
  • 深い孔やテーパー孔などの複雑な形状や流路構造が可能
  • 強度が強く、高温での使用でも剥離しない

フォトエッチング+拡散接合の特徴

  • 複雑・微細デザイン対応
  • 高温使用への信頼性
  • 少ない寸法変化
  • キレイな仕上がり
  • 大量生産が可能
  • 複雑な形状や流路形成
  • 試作~量産までの費用対効果

利用事例

  • 熱交換器 / ヒートシンク
  • 各種搬送トレイ / 工程用治具
  • インクジェット用ノズル
  • フィルター類
  • その他